症状別ページ

反り腰の人の腰痛

今回は反り腰の方に多い腰痛についてお話しします。

反り腰の方はあお向けに寝ると痛い、前かがみが痛い、後ろに反ると痛いなどの症状が出ます。

 なぜ反り腰になるのか...その要因は大きく分けて次の3つあります。

===============
①腹筋が弱くなっている
②太ももの前・ふくらはぎの硬さ
③猫背で頭が前に出ている
===============

そしてこうなるのは、座っている事が多い、パソコンや書き物が多い、運動不足など原因は様々です。
ただ、特徴としては女性に多く、当院でも通っていらっしゃる方が非常に多いです。

「じゃどんな治療をするの?」とお思いですよね。

当院では、骨盤矯正を組み合わせたプランで治療を行います。

まず、骨盤は反ってしまっており、当院の骨盤矯正で改善が可能なので矯正を行います。矯正と言ってもバキバキしないので安心してください。

次に痛みの原因である筋肉をほぐしていくのですが、ポイントはお腹からほぐします。お腹?って思いますよね、これは当院に来られた時に説明しますね。

最後にアクト名物の腹筋っぽくない腹筋トレーニングを行い、支える筋肉の強化をはかります。この方法は背骨を支える奥の筋肉を鍛えるので、姿勢も良くなり一石二鳥です。

このようにただ単に腰をマッサージして痛みとのイタチごっこをするのではなく、全身のバランスを改善させて原因をなくし、痛みが戻らないように再発も防いでいきます。

次のように感じている方は勇気を出して当院にご相談ください。

===================
①自分に心当たりがある
②長い期間治療中だがなかなか改善しない
===================